« 部活保護者会 | トップページ | 今日1日じゅう »

2007年5月27日 (日)

某美大学校説明会

25日雨に中某美大・短期大の学校説明会に行ってきました。

娘・・・ 娘・・・その後

に書きましたが、我が娘はイラスト関係に進みたい様で

専門学校、大学などの学校説明会に行っています。

新宿のセンチュリーハイアット東京まで行きました。

新宿なんてもう何年も行ってないので、

まず駅で迷ってしまいました。

降りたホームが南口と東南口しかなく

「西口が無いじゃん!」・・・^^;

こうなったら恥じも在りません手っ取り速いのが、

人に聞くのが一番です。

目に入ったお店の店員さんに聞くと、

「インフォメーションセンターで

目的地を言って聞いた方が良いですよ」

と教えてくれました。

丁度隣がインフォメーションセンターで、

15番腺を降りて西口へと教えてもらいました。

ホームが違っていたのです!

これでは分かるはずも無く、やっとの思いで西口へ

雨は降って場所もいまいち分からずタクシーで

ホテルまで行きました。

こんな事がなければこんな高級なホテルには、

来ないだろうなぁ~なんて思いました。

玄関でタクシーのドアが開くと、

ドアボーイさんて言うのですか!?

ホテルの方が出迎えてくれました。

いざB1F クリスタルルームへ・・・・・。

娘とはホテルで待ち合わせしていました。

実は試験中で午前中だけでしたので、

娘と娘の友達は、学校からホテルまで来たのでした。

この二人の遣り取りが面白かったのですが、

この事は後日触れる事にします。

でもさすが美大いい雰囲気のなかで

個別の説明会が始まりました。

私は、絵を書く事や物を作る事が好きなので

娘よりもくい付いて聞いてしまいました。

私が学生だったらなぁ~何てバカな事を

考えながら帰ってきました。

まだまだこれから、

専門学校の説明会へも行かねば成りません。

まずは、学校へ行って見る事が大切です。

これから娘に付き合わされそうです。

今日は猫の写真だけですが・・・m(__)m

ミントお母さんとミー、チャーのツーショットの写真です。

Imgp6603

Imgp4191_1

|

« 部活保護者会 | トップページ | 今日1日じゅう »

子ども」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

猫の写真」カテゴリの記事

コメント

雨の中大変でしたね
私は・・女子美に高校受験したくて
先生も親に頼んでくれたのですが
許してもらえませんでした
今思うと経済的なことがあったと思うんです
あの当時学費など他よりは高額でしたし
とにかくその他の費用が限りなくかかるんですよね
あと、両親とも凄ーい田舎の出身でして
当時二人の考えは女が職業につくとか美術をやるとか
考えられない人たちだったので

多分彼らは当時女性がクレーンを運転したり
新幹線を運転したり
宇宙に行くなんて想像すらできなかった人
あのときに先をみるなんてなかったんです

運転免許も絶対取らせて貰えず
トヨタに就職決まったのに免許を理由に
辞退させられたんですよ
内緒でやりくりしたり
隠れて何かをすることが増えたし
相談しなくなりました
随分親を恨んだりしましたよ
今もちょっと「たら・れば」を思ったり

でも、だめはだめいいはいいんですから
にゃんこさん!
親の考えをキチンと伝えてあげてください
きっとわかってくれます
ご主人とにゃんこさんが一番娘さんの事を考えて
いるんですもの
それを必ず伝えてあげてくださいね
才能はないかもしれないけれど
勉強する過程も大事で人生にはプラスになるはず
極論ですが
学費だせて同じOLになるんだったら
好きな勉強させてあげるっていうのも一つ
なんて
親の心配子は知らずでしょうか

長くなってごめんなさい

投稿: kikikibi | 2007年5月27日 (日) 09時18分

家も父が「女に学問はいらない」という、ふっるーーーいタイプで、上の学校に行くことについては、かなり反対だったです。が。母ががんばってくれて、進むことができました。といって、その道に就職したわけではありませんが。

勉強って、いつでもできますが、若いうちの努力は格別と思います。(というのも、いまだに中学生のときに暗記させられた英文を一部ですが、いうことができます。若いって、そういうことかもです)

経済的なことも大いにあると思いますが、そこはお嬢さんにも話されて、アルバイトしてでも進みたいなどという決意があれば・・・。

でも、お母さんとしては、どこまでもご心配なことでしょうね。。。

投稿: ささ | 2007年5月27日 (日) 10時42分

初めて行く場所って迷いますよね~。
私も大体近くにいる人に聞いちゃいます^^:

娘さんの進路について皆さんで模索中なんですね。
数箇所回ってお話を聞いて、一番娘さんの感性に合う処に進めるといいですよね。

投稿: チャムりん | 2007年5月27日 (日) 22時08分

さささん、そうそう!
そうなんです
それがいいたいんですよ
なんていうか、こう、・・・逆にみてどうせその道に進めないなら好きなものを勉強する
主婦が(金があって)子供の手が離れたから、とかいって大学受験できるってこともあるけど
やはり若いときに・・・と。
本気なら、アルバイトするんでもね

私も結局高卒で就職!って言われたのをバイトをしながら奨学金を貰い短大に行きました
その専門につきませんでしたが、あの時働きながら
勉強した事は今の自分が頑張れる基になってます

・・・・でもさささんの言わんとすることとは違ったかしら
ごめんなさいね

投稿: kikikibi | 2007年5月27日 (日) 22時44分

kikikibiさん、さささん、チャムりんさんコメント有難う御座います。

私も主人も、娘の遣りたい事は進ませてあげたいと思ってます。今は、色々と学校の説明会にいったり、体験入学に行ったりしている状態です。
説明会の帰り娘と娘の友達とお茶をして帰りましたが、オープンキャンパスや色んな学校を見て考えればいいと話しました。
勿論学費の事は気になりますが、奨学金制度などもありますし、遣りようはあると思います。出来るだけ娘の希望に添えるようにしてあげたいと思っています。
ただ今は、やはり学校の勉強だけはしっかりとしてもらいたいです。ともすると、もう学校の勉強がおろそかになりがちに成っているので。

投稿: にゃんこ | 2007年5月27日 (日) 23時18分

私の姉妹が東京の私立の美大生でした。。
それなりの就職をして遅めの結婚をし、ついこの間子宝に恵まれ、今は育児に専念しています。。。

ストレートで入れなかったので、浪人しました。。
『すいどーばた』でデッサンを必死に勉強して翌年、私立2校に合格し、希望の某大学に入学しました。。

画家になる、イラストレーターになるには、大学だけでは不十分なようです、皆、大学卒業後、海外留学をしてから夢を叶えるようです。。。

後は、デザイン事務所でコピー取りから始まり3年後位には希望の仕事が来るでしょう。。

とにかく、デッサン力が付けば大丈夫ですよ。
東京芸大は、木炭デッサンで、石膏像。私立は鉛筆デッサンで、静物画。。。

とにかく、画いて画いての繰り返しですね。。
頑張って夢叶えてくださいね♪

応援しています!

投稿: なごみん | 2007年5月28日 (月) 19時53分

こんばんは!
皆さんがそれぞれ素晴らしい事を書いているので、何も書く事がありませんが、私もバイトをして通た1人です。運良くその後も、その関係の仕事に付き、結婚退職で辞めてしまいましたが、あの頃の事は、苦労とも思わず良い思い出として残ってます。
今は趣味として、絵を楽しんでます。
子供の進路はかなり心配ですよね、私も今から心配しています。
出来るだけ子供のやりたい事をやらせたいですよね。

ミントお母さんの愛情が伝わって来ます。
ミーちゃんとチャーちゃん、幸せそー母の愛ですね〜!


投稿: こいこい | 2007年5月29日 (火) 00時10分

なごみんさんお早う御座います。

娘には、最初にバイトしてでも自分で生活できるまで頑張る決心はあるの?と言った事はあります。
娘自信もデッサン力が無いから専門学校へ・・・なんて言ってました。

学校説明会で先生は、一般入試はやはりデッサンの試験があるので点数に関係するようです。が、今はAO入試あってあながちデッサン力が無くては駄目と言う事もないようです。先生曰く、学校へ入ったら何を遣りたいかそうです。

とにかく娘には、色んな学校を見て決めて欲しいと思います。娘ではありませんが、夢が叶えられる様に頑張ります。

投稿: にゃんこ | 2007年5月29日 (火) 09時36分

こいこいさんお早う御座います。

学校説明会の帰りに、今が一番良い時だよと話ました。私は文化系の短大に行きましたから、これからが楽しくていい思い出が出来るときだよ話しながら帰ってきました。

ホント子どもは幾つになっても心配は付きません。
我が家にはもっと頭の痛い息子が居ます。
この子は中3ですので、息子の学校見学もそろそろ始まります。母は忙しいです・・・^^;

投稿: にゃんこ | 2007年5月29日 (火) 09時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203632/15215683

この記事へのトラックバック一覧です: 某美大学校説明会:

» 色紙の寄書の書き方。サインやデザインやイラストも重要 [色紙の寄書の書き方。サインやデザインやイラストも重要]
色紙の寄書の書き方について考えたいと思います。その際にはサインやデザインやイラストも重要だと思います。色紙の寄書っていいですよね、それぞれの書き方で書いていて、その人がどんな人か伝わってきます。あるひとは自分のサインだけで終わっているし、ある人はイラストをかいてくれます。また全体のデザインも凝ったりして色紙の周りに模様を書く場合もあります。デザインというか構図というか書き方としては、真ん中に主人公の名前を書いてそ�... [続きを読む]

受信: 2007年5月27日 (日) 07時42分

« 部活保護者会 | トップページ | 今日1日じゅう »