« チャシロ君特集だよ! | トップページ | リードでお散歩出来るかな »

2008年8月17日 (日)

・・・・・ショック

1週間以上間があいてしまいました。

前記事のコメント楽しく拝見させていただいています。

何から書いたらいいものか迷っています。

この1週間の間、家の中の工事あり。

お盆の帰省に田舎へ帰って居た事もあり。

でもやっぱり一番ショックなことは・・・・・。

ココアの事です。

ココアちゃんは皆さんもご存じの通りお散歩組で

お外に出してあげてました。

で、モカちゃんの事もありで病気に関しては心配な事もあり、

ワクチン接種の時期でもありましたので

猫エイズの検査をしてもらうこ事にしました。

Imgp6113

恐れていた猫エイズの反応が出てしまいました。

獣医さん曰く「はっきり出たわけではなく、疑いがある」ということです。

なので来年もう一度検査をしたほうがいいそうなんです。

それと他の子にうつしているかも知れないということです。

聞いた瞬間ショックで頭が真っ白になってしまいました。

この記事を書いている今は落ち着いてます。

こうなったら腹をくくって、

最悪の結果が出たとしても、

どの子も元気で寿命をまっとう出来るようにしてあげることが

私の出来ることだと思っています。

さしあったてきちんと血液検査をしなければ・・・・・。

今日これからマーちゃんを獣医さんに連れていきます。

Imgp7532

今日のココアちゃんは、

雨でお外に出られなくて、ベランダに出してと 催促します。

これからお散歩の事も考えなければ・・・・・。

Imgp7511

今一番心配なのは風太くん

唾液からもうつるそうなので、

一番最初に毛づくろいをしてくれたココアちゃんなので心配です。

     *

     *

     *

風鈴みんなできました。

Imgp7411

Imgp7414

Imgp7419

最後の9個風鈴が並んでいる写真

見づらいですが部屋の出窓に9個並んでします。

外からの風ではなくエアコンの風にカランカランと鳴っています 。

訪問が遅くなってますが、これからゆっくり伺いたいと思っています。

Bana5

にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ 

Bn8831c_2

|

« チャシロ君特集だよ! | トップページ | リードでお散歩出来るかな »

」カテゴリの記事

コメント

噛んだり口内に傷がある時に舐め合わない限り感染の確率は低くなります。
キャリアになってしまっても
発症しなければ大丈夫なので
今はストレスを軽減させ
出来るだけ自然体で居させてあげて下さい。

投稿: のり | 2008年8月17日 (日) 20時16分

今回の記事は何と声掛けていいのか正直困惑してしまいました。

猫エイズ・・・・。
それは猫と一緒に暮らす者にとって、一番怖い病気の一つですものね。
ココアちゃん自身、元気そうだしそんなそぶりも見えないから余計にショック(>_<)
非キャリアである事を祈るばかりです。

投稿: チャムりん | 2008年8月17日 (日) 20時20分

ちょっとショックですね。
外に出す事の大きなデメリットですね。
疑いって言うだけであればいいのですが…
どうかなんともありませんように。
他の子達も元気ですごせますように

投稿: kyochan | 2008年8月17日 (日) 21時59分

こんにちは。
FIVの疑いですか。心配です。
ウチも外に出しますから。
でも、まだ疑いですからね。
ひとつ確実なのはグルーミングくらいでは
うつらないということです。
実はウチの先代もFIVと診断されましたが、死因は違いますし、フーにはうつらなかったのです。
がんばりましょう!

投稿: ささ | 2008年8月18日 (月) 12時35分

ショックですね・・・(T T)
でも、もし仮にそうだとしても
すぐに発症するものではないと聞きました。
でも。。。でも。。。
次回検査の時に陰性と出るといいです・・・

風鈴完成したのですね(^ ^)とっても可愛いです♪
9個の風鈴が鳴っている音色を聞いてみたいです(*^ ^*)

投稿: sakuramama | 2008年8月18日 (月) 20時22分

コレは心配ですねぇ・・・think
陰性が出てくれれば一番よいのですが
用心するにこした事はないとも思います。

お散歩しただけで感染はしないでしょう!?
ヨソ猫さんと接触しないように気をつけてあげれば
大丈夫だと思うのですが・・・
うむむむ。

投稿: いこあん | 2008年8月18日 (月) 20時57分

う~ん・・・
わたしは「まさかうちの子が」っていう気持ちがあるのか、猫エイズについてはほとんど無知です。
次回の検査では陰性であることを祈るばかりですね。
でもみなさんのコメント拝見してると、発症しなければ大丈夫だし、感染の可能性も低いようだし・・・
わたしもちゃんと調べてみようと思いました。

投稿: べべ | 2008年8月19日 (火) 12時12分

ココアちゃんが…。ショックです。
でもFIVの検査の精度ってまちまちですもんね。
陰性でありますように…!
今年の夏から日本でもFIVのワクチンが販売になりましたよね。
発売したばかりであまり流通していないそうですが…。
ココアちゃんがもしキャリアなら、他の非キャリアの子にワクチンをしたらどうでしょう?隔離は大変でしょうから…。

FIVの情報って、ネット上でも沢山ありすぎて、どれが本当なの?って思ってしまいますよね。
にゃんこさんはすでにご存知でいらっしゃるかもしれませんが、FIVのサイトのURL貼っておきます。

http://www.catvirus.jp/home/fiv/infection.html
http://blog.pelogoo.com/u307m01q/archive/1150335061241761.html
↑こちらを見ると、感染経路はほぼ噛み傷から、とあります。
確かに唾液から感染るんですけど、毛づくろいくらいでは感染らないはずです。

投稿: megyu | 2008年8月21日 (木) 00時50分

FIVは、怖い病気だと思っていません。
他の猫を検査してFIVと分かったら、隔離するのですか?私だったら、他の猫は、調べないと思います。病気になって調べなければいけない時に初めて検査をします。
けど、普通の生活では、感染しませんから、ご安心下さい。

投稿: らん | 2008年8月23日 (土) 20時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203632/42193358

この記事へのトラックバック一覧です: ・・・・・ショック:

« チャシロ君特集だよ! | トップページ | リードでお散歩出来るかな »